【安倍首相】内閣改造「大幅」で検討 二階幹事長の処遇焦点 菅、麻生氏続投

安倍晋三首相は9月半ばで調整中の内閣改造・自民党役員人事について、憲法改正などの重要課題に取り組む体制を強化するため、大規模とする方向で検討に入った。党総裁選の論功行賞の色合いが濃かった前回から一転、今回の人事に首相はフリーハンドで臨み、長期政権の総仕上げを意識した布陣としたい考え。 ソース:https://www.jiji.com/jc/article?k=2019081700336&g=pol

【岩屋防衛相】日韓関係「連携すべき事柄についてはしっかり連携したい」

岩屋毅防衛相は15日の記者会見で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領による「光復節」の演説について「一時期の発言に比べると非常にモデレイト(穏やか)された形になってきている」と述べた。その上で「北朝鮮のミサイル問題をはじめ日韓や日米韓の防衛協力が重要なときに差し掛かってきている。連携すべき事柄についてはしっかり連携したい」と強調した。 ソース:https://www.sankei.com/politics/amp/190815/plt190815